時代が流れに必要な道具

ホームページ作成からブログへ

時代が流れに必要な道具 ブログが流行しだしたのは、2005年位です。
それ以前に、インターネットで、自分の意見を言いたい人はどうしていたかというとホームページを作成して、画像をアップするとか、日記を書いていたのです。
1990年代前半の頃は、インターネットを接続している人だけで重宝されるし、ホームページを作れる人は、相当な技術者だったはずです。
しかし、ブログが流行する前のインターネットのホームページ作成については、ソフトを使う事で簡単にできるようになってはいましたが、クリックだけでページが作成されるブログのようにはいかず、少しテクニックが必要だったのです。
しかし、ブログでも、デザインを自己流にしたいなら、HTMLとCSSというブログを構成している基礎のプログラム言葉を勉強したら、他の人と差をつけたブログの作成も可能です。
ブログは無料開設が多いですが、月額料金を払うことによって、いろいろなサービスをうける事ができます。
月額料金はそれほど高くないので、アフリエイト(商品広告を貼って、誰かが購入してくれれば利益が出るリスクがない小遣稼ぎ)がしたいとか、企業の紹介ブログについてはこのサービスを導入して方がいいのかもしれないです。

Copyright (C)2022時代が流れに必要な道具.All rights reserved.